貧乏旅日記 :
No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,332 スカイマークのこと。
スカイマークが民事再生法申請へ。

エアバス騒動(新しい飛行機6機買うよって言って作らせてる最中に経営悪化で買えなくなった→巨額(およそ2機分)の違約金請求される)から、大手航空会社ANAに助け求めたり、先に経営行き詰って国の支援を受けているJALにまで助け求めたりと、なりふり構わぬ奔走ぶりから、予想通りというか・・・ついに民事再生法申請のニュースが。このまま破綻するのか・・・。

私も貧乏ながらに旅行が好きで、それもエア・ドゥやスカイマークという航空会社ができたおかげです。
JALやANAの定価だと札幌-東京 片道37,000円とかの時代に、1万円で飛行機に乗れるというのは島国の住人にとっては夢のような話でした。

安い座席は数に限りがあって、渡航日の2か月前のAM10:00にパソコンの前に張り付いて「せーの!」で各便10席ほどの格安枠の争奪戦に参加していた時代が懐かしい。

それが今ではLCCの登場で、欲しいときにポンっとスカイマークの半額以下で手に入る時代。
札幌-東京 片道3,000円超えたら“高いな~”と思う今の感覚も異常だとは思いますが、安いほうがいいですもん。

だって、これですよ。





時には数百円。5円セールとか1円セールとか。
私、最安200円で大阪まで行ったこと、あります。

とは言えJAL・ANAに存在意義がないかといえばそうではなく、遅延や欠航のリスクが少ない。
(機体がたくさんあるからやり繰りしやすい。有事の対応もしっかりしている。)
ビジネス利用ならやはり大手2社を選ぶことが多いです。(経費は会社持ちですし)

中途半端な立ち位置のスカイマーク(エア・ドゥも然り)
私的には、スカイマークの利点って成田じゃなく羽田発着ってことぐらいだし。
それももう成田発着にすっかり慣れちゃったので、たいして不便にも感じなくなってきた。

ということで、ここ数年スカイマークは利用してなかったです。今後も…

スカイマーク側も、国内線では巻き返しできないと踏んで 大きな飛行機たくさん買って国際線飛ばそう!と考えたようですが、この感覚が正直わからんのです。

いろいろ思惑があったのかとは思いますが、私の足りない脳みそでちょっと考えただけでも「それはリスク多すぎるでしょ?今じゃないでしょ?」って思うのに。

政治家先生とか行政のやることとか見ててもよく思うんだけど、「頭のいい人の考えることは時に理解不能」
借金してるのに、さらに借金重ねるって、破綻への一番の近道じゃん。

私、お金あんまりないけど、借金もないよ。
ローン組んでも払いきれるかどうかわかんないし。
自分で稼いだ以上のお金は使わないよ。

大きな買い物するときは、5年ローン組むんじゃなくて、5年かけてお金貯めるの。
そして5年後にまだ欲しいと思っていたら、それは本当に欲しいものだから買う。

だから私は、エアバスの飛行機は買い時だったとは思わない。



スポンサーサイト
No,222 Peach航空で関西旅行 ~京都限定!緑色ビールの正体は!?~
“これおいしいから絶対飲んでみてー!京都の、このお店でしか飲めないから”と京都の友達に教わったので、
旅の最後の思い出づくりに行ってみました。

伊右衛門サロン京都
s-3-1.jpg

広々とした、適度におしゃれなカフェです。
いらっしゃいませ~と出される“お冷や”が、水ではなく緑茶です。たぶん伊右衛門(だよね?)
s-3-2.jpg

時刻は開店まもなく。はい、朝です。
朝っぱらからBEERです。
s-3-3.jpg
これが噂の『抹茶ビール』
“美味しいから”の言葉も半信半疑で、ちょっとゲテモノっぽい感じも覚悟してたんですけど
これがほんとに美味しいのですよ!
さすが、伊右衛門の抹茶×プレミアムモルツ というサントリーの優等生コンビ。
実に抹茶っぽい濁った緑色のビールにマーブル模様の泡。
どうやって混ぜてるんだろう?家では再現できそうにないなー。

モーニング・メニューには、玉子かけご飯とかお茶漬けとかもあって美味しそうだったけど、
午後、北海道へ帰る前にもう一件寄らなくちゃいけない お勧めイタリアンのお店があったため
ここは朝BEERのみで。おかわりも我慢した。

帰りの便も桃色飛行機Peach航空で。遅延もなく無事到着。
s-3-4.jpg

飛行機が安くなって、気軽に北海道を抜け出せるようになりました。
一昔前だと東京行くだけでも大騒ぎでしたからねー。
遅延・欠航でブーブー言ってるひともいますけど、そういうひとはJAL/ANA乗ってください。
時間に細かい日本人に受け入れられるのは難しいと思うけど、新しい形としてLCC各社には大手とうまく共存していってほしいと貧乏旅行人は切に願います。



★連載1話『Peach航空で関西旅行 ~たこ焼き食べなきゃ始まんない~』

★連載2話『Peach航空で関西旅行 ~鹿と戯(たわむ)る~』

★連載3話『Peach航空で関西旅行 ~京都といえばサントリー!でタダ飲み3杯~』

★連載4話『Peach航空で関西旅行 ~100円玉で飲む in 京都~』

★連載5話『Peach航空で関西旅行 ~京都限定!緑色ビールの正体は!?~』
No,221 Peach航空で関西旅行 ~100円玉で飲む in 京都~
以前に食べログでみっけて、これは楽しそうだ、行ってみたい。と思っていた
京都の100円立ち飲み居酒屋 『百(ひゃく)』
烏丸駅から徒歩7~8分。京都大丸の裏、道路はさんだお向かいにあります。

s-2-1.jpg

食べログのレビューには“女性ひとりでも大丈夫”とか書いてあったんで、前回京都来たときに、どれどれ?と行ってみたら激混みで、屈強そうなガイジンさんが店からあふれて道路までせり出して飲んでたから
小心者の私は入れず、今回は友達に付き合ってもらって開店直後の午後5時にリベンジ!

ほんとに安いわー。

ドリンクはビールでもワインでもチューハイでも何でも基本、小ジョッキ100円・大ジョッキ200円。
小ジョッキといっても、それなりのサイズでした。

食べ物も、小鉢とかセルフで取って100円お支払い。
200円メニューとかもあるけど、店名通り100円メニュー多し。
味もまあまあ。100円でわいわい飲むおつまみには充分です。
串揚げ6本200円ってのがあって、「おーさかで食べれなかったからこれ食べるー」って頼みましたが、それはちょっと残念な冷凍ものでした(笑)でも、注文したあとに揚げたて熱々でだしてくれるあたり良心的でございます。

念願の100円立ち飲み、大満足でした!



★連載1話『Peach航空で関西旅行 ~たこ焼き食べなきゃ始まんない~』

★連載2話『Peach航空で関西旅行 ~鹿と戯(たわむ)る~』

★連載3話『Peach航空で関西旅行 ~京都といえばサントリー!でタダ飲み3杯~』

★連載4話『Peach航空で関西旅行 ~100円玉で飲む in 京都~』

★連載5話『Peach航空で関西旅行 ~京都限定!緑色ビールの正体は!?~』
No,218 Peach航空で関西旅行 ~京都といえばサントリー!でタダ飲み3杯~
京都にやってきました(^o^)v

s-1-1.jpg

京都・山崎に住んでいる友人が、サントリービール工場見学の予約を取ってくれましたので、昼間っからBEERタダ飲みしに行ってまいりました。

山崎と言えば、ウイスキーを作っているサントリー山崎蒸留所が有名ですが、そちらはCM効果のせいか人気過ぎて工場見学の予約が2ヶ月先まで埋まってたとのこと。
(山崎のCMは毎回秀逸ですよね~。なぜこの場所なのか。みたいなのとか、山崎まで行ってみたくなるように出来てる)

けどもあたしはウイスキーよりビールのほうが断然好きなのでビール工場嬉しい\(^O^)/
こちらサントリー京都ビール工場のロビーでは、南アルプス天然水も飲み放題でした\(^O^)/
所要時間は60分。40分ほど工場見学して、残り20分で試飲タイム\(^O^)/

s-1-2.jpg

おひとりさま3杯まで。以前行ったKIRINビール工場ではチケット3枚渡されて引き換え方式だったけどここは別にカウントしてるわけじゃないので、その気になれば何杯でも貰いに行けそうでした(^o^;

しかし20分の間においしい缶ビールの飲み方レクチャーがあって、お菓子食べつつ、おしゃべりしつつ、実際は時間的に3杯が限界か!?

最初にプレミアムモルツ飲んで、次にモルツとプレモル同時にもらって飲み比べ。
「まもなくお時間でーす」の声に、最後は急ピッチで何とか飲み干しました(笑)
モルツ、充分に美味しいと思ってたけど、プレモル凄い!飲み比べるとその違いにビックリ!プレモル最高!(高いけど)

s-1-3.jpg

朝ごはん抜きで空腹にビール注ぎこんで、午前中からフワフワァ~。
そのまま近くでお祭りみたいな野外イベント見に行ってまた飲んで、夜もまた飲んで。
旅は人間をダメにする(笑)



★連載1話『Peach航空で関西旅行 ~たこ焼き食べなきゃ始まんない~』

★連載2話『Peach航空で関西旅行 ~鹿と戯(たわむ)る~』

★連載3話『Peach航空で関西旅行 ~京都といえばサントリー!でタダ飲み3杯~』

★連載4話『Peach航空で関西旅行 ~100円玉で飲む in 京都~』

★連載5話『Peach航空で関西旅行 ~京都限定!緑色ビールの正体は!?~』
No,217 Peach航空で関西旅行 ~鹿と戯(たわむ)る~
こんにちわ。奈良鹿です(・ω・)/
s-1

奈良の鹿さんは鹿せんべいが大好きで、手に持ってると一斉に襲いかかってくるのに
売り物には見向きもしないのは何故だろう。。
s-2

普段見慣れてるエゾシカさんに比べると、犬っころみたいにちっちゃいんだけど実は結構凶暴。
s-3

だから、こわいから、しかせんべいはあげないよ。。



ならまちをお散歩しつつ、とことこ歩いて奈良公園。
奈良公園に来たのは4度目。

一回目は高校の修学旅行で。鹿さんと一緒に撮った集合写真が残ってるんだけど、まったく何も記憶にございません。

二回目は数年前に仕事で来たついでに、午前中フリーで自転車借りて東大寺目指して滑走したんだけど
持病の方向音痴のため、たどり着いたときにはもうタイムリミット・・・中に入って大仏様に会うことは許されず、大急ぎで仕事に戻りましたとさ。

三回目は昨日。東大寺の大仏様と二月堂からの夕日が見たくて行ったのに、またもや持病の方向音痴のため着いたときには真っ暗。
東大寺は閉館してるわ、夕日なんかとっくに沈んでるわ、鹿の目が光って怖いわ、公園内同じとこグルグルして帰り道さえ見失うわ・・・からのリベンジ!

s-4

あんまり見つからないから移転したのか?と思ってたけど、あったわ!東大寺(あたりまえです)
はじめて中に入ってあの有名な大仏さまともご対面しました。(修学旅行でもまず間違いなく行ってると思うんだけど、ほんとに何にも記憶にないの)


お泊りは、近鉄奈良駅から徒歩1分のところにある格安ビジネスホテル「ホテル馬酔木(あしび)」というところ。楽天トラベルで見っけました。



ワケありシングル・ルームという他のお部屋より狭い角部屋が各階1室あって3150円でした。
確かに狭かったけど、寝るだけだもの貧乏旅行にはこれで充分。
お風呂もゆっくり入れるし、ベッドで寝られるし、同じ金額でネットカフェに泊まるより随分快適♪

チェックアウトのあとも気持ちよくお荷物預かっていただけて、「ごゆっくり楽しんできてくださいね~」って、おばちゃんとっても笑顔もかわいい良い人でした(^-^)

旅の途中でやさしくされると、普段の5割り増しで嬉しいんだなあ。



★連載1話『Peach航空で関西旅行 ~たこ焼き食べなきゃ始まんない~』

★連載2話『Peach航空で関西旅行 ~鹿と戯(たわむ)る~』

★連載3話『Peach航空で関西旅行 ~京都といえばサントリー!でタダ飲み3杯~』

★連載4話『Peach航空で関西旅行 ~100円玉で飲む in 京都~』

★連載5話『Peach航空で関西旅行 ~京都限定!緑色ビールの正体は!?~』
Copyright © 節約しなくっちゃ。
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。