保存の基本 :
No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,461 半年前の玉ねぎ
どんだけ隠し玉持ってんのよ⁈という、昨秋収穫のタマネギ。(あと10kg近くある)



安いからって、ちょっと買い過ぎましたかね(^_^;)
そろそろ芽が出てきちゃいます。
がんばりますよ( ̄Д ̄)ノ

時間のある時に色々頑張って玉ねぎと戯れます。

まずは、みじん切り&くし切りで冷凍保存。



一度冷凍すると、歯応えはなくなりますが、組織が壊れるので火のとおりが早くなり時短料理ができるようになります。

みじん切りはポテトサラダに入れたり、ハンバーグ作るときも炒めずそのままタネに練りこめます。

くし切りはカレー、シチュー、煮物などの煮込み料理に重宝。


そして玉ねぎは、我が家のもうひとつの隠し球、買いだめ鶏胸肉とも相性よろし!

常備菜に、ポン酢炒めとケチャップ炒め。



材料一緒。塩コショウとウェイパーで炒めるとこまで一緒。
仕上げに「ポン酢」か「ケチャップ」か、だけの違いです。(´▽`)

胸肉ちょっとがんばりまして、薄切りして叩いて片栗粉まぶして、柔らか美味しくしました。

じょうずにできました。
うまいっす(・∀・)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ランキングに参加してみました。
ポチっと押していただけるとテンションあがります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
目指せランキング100位以内!
(それでいいのかw。)

}



スポンサーサイト
No,450 ご利用は計画的に。
このあいだ卸売スーパーで見っけたサービス品



青しその実と高菜が
なんと!100円/1kgのお買い得で。

ひとり暮らしでこんなのバカバカ食べてたら塩分過多ですね。これも冷凍しちゃいましょう。

1kgパックのままカチンコチンに凍らせたら、いざ使いたい時エライことになりますので、ここでちょっと手間をかけておきましょう。

高菜はジップ袋に平らに入れて、パキパキ折って使えるように。



使いたい時に、欲しい分だけパキパキして、高菜炒めとか作って常備菜に。




青しその実は、小瓶に詰めて冷凍。
ひとつだけ冷蔵庫。



このビンは、大好きな李錦記の激辛具入りラー油の空きビン。激辛なので、1年に2個ペースくらいしか増えませんが(笑)



冷蔵庫に保存しても傷む前に食べ切れる量を考えると大きさもちょうどよくて、捨てずに何度も使ってます。
同じビンだとスッキリ省スペースでしまえるので、便利なんです。

毎夏作るシソ味噌とか、南蛮漬けとか、たまにレトルトのパスタソース使った時もミートソース1袋2人前だと、このビンに約半分(一人前)入るので、詰め替えて冷凍しておいたり。

マスキングテープに中身を書いてフタに貼っておけば探すのも楽チンです(^_^)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ランキングに参加してみました。
ポチっと押していただけるとテンションあがります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
目指せランキング100位以内!
(それでいいのかw。)

}



No,410 わらしべ長者
農家産直激安たまねぎを大量購入しまして、毎日あの手この手で玉ねぎ食べてますし、お出かけの際の手土産も玉ねぎ。
いまウチに遊びにくるともれなく帰りに玉ねぎ持たせてあげます(笑)



玉ねぎ少しおすそ分けしたらば、カボチャ3個とピーマン、ししとう、お茄子に化けました*\(^o^)/*



ひとり暮らしに3個のかぼちゃ!
大丈夫だいじょぶ。

一個は茹でて潰して半分はペースト状で冷凍。残り半分はカボチャのスープにしました。



うち、ミキサーも裏ごし器もないから、ひたすら練るのみ(笑)
ちょっと粒つぶ残った感じも味です(開き直り)。



あ、でもほんとに美味しいんだよ。

カボチャは今まで茹でたり蒸したりしてから冷凍してたんですけど、生のままでもいいんですってね。
どっちみちレンジで解凍するんだし、生→冷凍でいいじゃん。


大きめカットはお家ごはん用に、
小さめカットはお弁当用に冷凍ストック。

これで2個消費(冷凍ストック含む)。
冷凍庫パンパンになってきたので、あと一個はハロウィンまで部屋に飾っておこう?

【そしてある日の晩ごはん】
玉ねぎ炒めポン酢かけ &
ご飯代わりのレンチンかぼちゃ。



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ランキングに参加してみました。
ポチっと押していただけるとテンションあがりますし、他の節約ブログも見放題になっております
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村




No,404 トマトごはんっ。
あーあ。すっかり間が空いてもう夏じゃなくなったけど、夏野菜ブログ続けます。

どーしても紹介したいトマト料理があるので♪



実家の家庭菜園産、色とりどりのトマト。青いトマトは品種じゃないです。
去年、大きいサイズの未熟青トマトをフライにしたらめちゃんこ美味しかったので、またやりたいな~と思ってたけどミニトマトしかなかったから、一応もらってきてみた。(半分に切って焼いて食べたらまぁまぁ美味しかったです)

大きいトマトは丸ごとラップに包んで冷凍保存。


ミニトマトは新鮮なうちに食べちゃえ!と思ったけどこれからしばらく留守にするし食べきれないな~と、黄色いトマトは旅のお供に。
赤いトマトは『トマトごはん』にして冷凍しちゃいました。


作り方はとっても簡単!
炊飯器のお米に塩コショウ、オリーブオイルをちょっと入れて、トマト丸ごと入れて炊くだけ。

昨年これにハマって、後でこれを作るために大きいトマトは冷凍にしました(^O^)

これは昨年のトマトごはん。(過去blog参照)


ごはん炊くとき始めちょろちょろ中パッパって言うように、最初は弱火でじっくり加熱したほうが美味しくなるから氷を2~3欠入れて炊くといいとか言うし、ならば冷凍トマト入れて炊けば丁度いいんじゃね?と企んでおります。

トマトでかいから半解凍くらいしといたほうがいいかもね(^_^;)

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村




No,403 ナスと青南蛮の冷凍保存法
嬉しい夏野菜、まだまだあります。
どんどん保存していきますよ。



ナスは前記事のとおり巨大化したキュウリと一緒に炒め煮したものを冷凍保存。

その他、輪切りにして油を敷いたフライパンで焼いたものを冷凍する方法もあります。生のままより一度加熱してから冷凍したほうがいいみたい。
今回はそこまで量がなかったので、和風炒めでおしまい。もっと欲しかったな。。
(-。- )

続いて青なんばん。
いつもは三升漬(南蛮・醤油・麹を同量入れて作る北海道ではメジャーな常備菜。冷蔵庫で2~3年もつという驚異の保存食)にしたり、南蛮味噌にしたりするのですが、今年はちょっと量が少ない&辛味も少ない&三升漬は去年のがまだある。ので

オーソドックスに焼いてダシ醤油に浸して冷凍してみました。

これは冷凍保存するの初めてですが、多分大丈夫でしょう(^_^;)

まだ食べてないので責任は持てません( ̄▽ ̄)

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村




Copyright © 節約しなくっちゃ。
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。