No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,112 もやし納豆キムチ
貧乏家の食卓に欠かせないアイテム、もやし。

近所のスーパーでは1袋14円。
たまに安売りで5円とか10円とか、目がキラキラしちゃうようなお値段で売られている、もやし。

ただ、毎日もやしだと、味が淡白すぎて飽きちゃうから
こんなアレンジで。

もやし納豆キムチ【楽天レシピ】

DSC02182_convert_20110708011248.jpg

手間がかかるのは、もやしを茹でる行程くらい。

それすら面倒くさいズボラさんには、レシピには載せていない裏技!もやしをレンジでチン

若干、エグみが残るけれども、キムチと混ぜちゃうのでたいして気にはならない。

最近、ガス代も高いしねー。もやし1袋ゆでるためにお湯わかすのももったいないし。

あとは、混ぜ混ぜして出来上がり。


もやしは足が早い(すぐ傷む)といいますが
私、安売りの時は4袋くらいまとめ買いしちゃいます。
買ってきたらすぐに、水を張ったフタ付きの容器に入れて冷蔵庫へ。
お水は毎日取り替えます。
これで4~5日はシャキシャキ新鮮な状態で保存できるのです。

もやしを極めるものは貧乏を制す!



コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 節約しなくっちゃ。
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。