No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,123 脱・ティファール
2年半ほど前、お引越しを期に、今まで使っていた雑多な鍋・フライパンを捨て
奮発してティファールの鍋セットを購入。

DSC03077_convert_20120108145345.jpg

取っ手の取れる~ティファール♪で省スペース収納が可能になってお気に入りだったのですが
お値段のわりには(1万円弱でしたが…たいしたことない!?)長持ちしませんでしたねー。

約2年で内側のコーティングが剥がれ出し、鍋からはペラペラと黒い皮がむけてくる
(説明書によると身体に害は無いらしいけど、すごくやだ)

フライパンは油をひいてもひっついちゃって。
料理中もイライラ。焦げてこびりついたぶんも勿体無い。洗うのも一苦労。

鍋(大・小)と、フライパン(大・小)の4つセットですが
一人暮らしなので、小さいほうの使用頻度が高く
鍋(小)とフライパン(小)が限界。

勝手に、世界のティファールなんだから5年~10年は持つんじゃないかと思ってたので
なんか肩透かし食らったような。


今回はティファール風!?取っ手の取れる安い鍋にしてみました。

DSC03084_convert_20120108145619.jpg

フライパン(大・小)と鍋(小)の3つセット。
ドンキホーテで3980円。

新品の時点で塗装が剥げてたり
DSC03088_convert_20120108150726.jpg

凸凹塗装だったりと
DSC03089_convert_20120108150917.jpg

てきとー感、満載ですが
内側は問題無いし、軽いから洗うの楽そうだし、ま、いっか。

ただ、取っ手の着脱はティファールに比べると少しやりづらい。
(左:ティファール 右:安鍋)
DSC03087_convert_20120108154541.jpg

と思ったら、ティファールの取っ手が使えた。

DSC03086_convert_20120108155100.jpg
そういうことは絶対しないでください。と説明書にはしっかり書いてあります…が(笑)

フタも(大)もNEWフライパンに流用可。
DSC03090_convert_20120108155644.jpg

てなわけで、ティファール鍋・フライパン(大)の方はまだ使えるから一応残しで、
DSC03091_convert_20120108155753.jpg
こんだけ、おつかれさまのさようなら。

あたらしいドンキホーテ・セット、2年以上使えればいーな。

コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 節約しなくっちゃ。
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。