No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,151 口紅を無駄なく使い切る方法
中身が少なくなったリップや、試供品でもらった少量のリップを無駄なく使えるように
こういうものが100円ショップで売ってます。

DSC03141_convert_20120126085040.jpg

色が気に入らなくて使わずじまいのリップも、ここで他色と混ぜ混ぜして調合してしまえば意外といい色が生まれるかも!?

DSC03142_convert_20120126085510.jpg

口紅をパレットに移して、軽くドライヤーで温めて溶かし、室温で放置すれば固まります。
なかなか売り物のようにきれいにはいきませんが、使うごとにリップブラシで均していけば、そのうちなんとなくきれいに収まります(適当…笑)

私の場合、こういう試供品サンプルだけで日々のメイクに充分足りてしまいます。

あ、あと、リップグロスは入れてはいけません!!
ちょっと考えればわかるこてですが、あれは固まらないので
デローンとフタ(鏡)にくっついて、汚くてやっかいなことになりました。←やったバカσ(・▽・?





コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 節約しなくっちゃ。
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。