No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,171 車のカギ(電子カード・キー)の電池交換
購入3年弱の我が愛車、ダイハツ ムーヴのリモコン・キーが作動しなくなりました。
たぶん電池切れ。

key_1.jpg
「電子カード・キー」というお名前の、こいつ。


買った時に言われていたのは、「電池寿命は2~3年ですね」「交換は自分ではできない形態なので、お店に来ていただくことになります」ということ。

でもよ?と、ちょっとネットで検索。調べてみたら、なんだか簡単にできるっぽいじゃないのさー!
電池なんて100均に売ってるし、100円で出来んじゃん!

やってみた。

key_2.jpg
まず、横に刺さってる予備カギみたいなの外します。

key_3.jpg
予備カギ外すときに使うスライドレバー(赤矢印)をグッとスライドさせたまま
上蓋(ダイハツマークのついてるとこ)(青矢印)をグッと押し上げます。

key_4.jpg
チカラはほとんどいりません。スルッと簡単に動かないようなら、何かが間違ってます。
壊れるまえにやめましょう。

key_5.jpg
外れたところ。

key_6.jpg
ここで初めて工具登場。精密ドライバーでネジ4箇所開けます。
100均で売ってるので充分なので、必ずぴったりサイズの合う精密ドライバーを使いましょう。
小さなネジです。ねじ山も華奢です。無理に合わないドライバーでやろうとすると、ネジがダメになって、結局高くついちゃいます。

key_7.jpg
ボタン電池が出てきました。マイナスドライバーを隙間に差込み、ポンっと外して交換。

あいにく100円ショップにはない型番の電池でしたが、
電気屋さんで280円。

ディーラーで交換するといくら取られるかわかんないですが、数千円は難くないだろうと・・・。
こんな作りなのに、ディーラーのお姉ちゃん、なんで自分で交換できないとか言うんだろう?
うっかり信じちゃうとこだったじゃん(-。-;

電池換えたら、絶好調に作動するようになりました(˙◡˙)v


コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 節約しなくっちゃ。
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。