No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,197 暑い夏 やってみるべし冷感商法
暑さ、大丈夫ですか?

節電の夏を気持ち涼しく乗り切るグッズ。
ここ数年にわかに注目を浴びていますけども
北海道の家庭には、一家に一瓶、昔から“なぜか、ある。”もの。

北見の名産として、おみやげやさんとかによく売ってますが、
これがなかなかのすぐれもの!

暑くてダレダレな時に身体にサッとひと塗りで、もんのすごい爽快感。
ひや~っとなります。

油と言っても、ギトギトしてないし、匂いは結構すごいけどメントール嫌いでなければ大丈夫でしょう。
時間が経って、冷感効果が無くなるとともに匂いも消えます。

直接塗るほかに、お風呂のお湯に数滴たらすだけで、湯上りさっぱり。
↑えーと、くれぐれも入れすぎないように。数滴ですよ、数滴。
わたし昔、うっかり一瓶ドボッと入れてしまい「ま、いっか」ってその風呂入ったら
もう氷水なんだか熱湯なんだかわかんない感じにヒリヒリしちゃって、シャワーで洗い流そうとしてもお湯の温度の感覚もわからないくらい皮膚の温度感覚が麻痺して、お風呂からでたあとしばました。らく歯がガチガチ鳴るほど震えました。超デンジャラスです!

あと、夏は虫除け・虫刺されにも重宝します。
刺される前にひと塗り。刺されちゃったあとにもひと塗り。
↑ただし、刺されて掻いて傷つくっちゃったあとに塗ると悶絶しますので要注意。

目にもしみると大変なことになるんで、目の周りには塗らない。ハッカ触った手で目をこすらない。
これ絶対ですから!

・・・って、なんか超危険な商品紹介してるみたいになっちゃいましたけど、使い方間違えなければ本っ当に気持ち良く涼感得られます。

なんといっても安上がりだし。(ここ一番大事)

私はこんな感じで、100均の香水ボトルに詰め替えて持ち歩いてます。
北海道民ですが、北見ブランドではない普通の薬局に売ってるやつです。だって安いんだもん。

s-DSC04099.jpg

あたしくらいのプロになると原液のまま上手に使えるんですけども、ハッカ・ビギナーの方は、まず水で薄めて使ってみてください。
肌に合わないこともあるかも知れませんし、目に入ったとか傷口に塗っちゃったときの被害も軽く済みます(笑)

あ、あとスプレーボトルは、プラスチック製よりガラス瓶をおすすめ。(写真の私使用のやつも、中はガラスのボトル)

最初、ディズニーの絵とかついた可愛いプラのスプレーボトルに入れてたんですけどね、溶けるっちゅうのかなぁ?・・・まず表面に液だれして、せっかくの可愛いキャラクターの絵が滲んでホラーになるし、そのうちキャップちゃんと閉めてるのに中身をお漏らしするようになって…カバンの中、強烈にハッカ臭くなりました。

こぼしたりしなければ(笑)私が使ってる薬局ブランド20mlの小っさい瓶、特売で500円くらいでしたけど、これ1本でたっぷり使っても2~3年いけます。

虫除けも虫刺されの薬もいらないし、(虫刺されはともかく、虫除けスプレーって身体に悪いもん入ってそうだし…)涼感系のあらゆるグッズの代役になりますので、一度お試しの価値あり!


コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 節約しなくっちゃ。
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。