No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,200 大葉(しその葉)の保存方法
手間いらずで育てられる大葉。家庭菜園に一本あると便利ですね~。
種が勝手に飛散して 翌年、植えたつもりもない所に生えてくることも多々(笑)
せっかくですから美味しくいただいちゃいましょうよ。

収穫してそのままにしておくと、すぐに痛んでしまいますので
よく洗った大葉を一回に使える分量づつキッチンペーパーに包んで
s-DSC04183.jpg

水で湿らせ(要するに濡らしたキッチンペーパーに包むということなんですが、こうしたほうが楽チン♪です)
s-DSC04184.jpg
ジップ袋に入れて、なるべく空気を抜いて冷蔵庫で保存します。
s-DSC04185.jpg

もっと長期に保存したい場合、風味は落ちますが、刻んで袋に入れて冷凍保存もできます。
パスタに大量に入れたり(大量に使えばしその味も感じられますゆえ)
そうめんの薬味にも便利ですよ。
めんつゆに凍ったままのしそを入れれば、氷いらずで冷た~いつゆの出来上がり。


あと、うちは大葉味噌を作って一年中常備食にしています。
これは実家の母の味、毎年「作って~!」とおねだりして大量に作ってもらってるので
詳しいレシピは知らないのですけど
大量の刻んだしそを油で炒めて、味噌・砂糖・みりん・はちみつ(←ここがママの秘伝らしい)で煮詰めて作るらしいです。刻んだ青南蛮を入れても美味しいです。
私のおにぎりの具の定番です。


コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 節約しなくっちゃ。
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。