No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,241 工場直販『おかめや』のおいしい食パン
札幌の西区発寒に、“食パンが美味しい”と評判のパン屋さんがあると聞きつけて行ってきました。

札幌市西区発寒16条4丁目5-1  
おかめや 工場直販店


発寒鉄工団地と言われる工業地域の中、ちょっとわかりづらい場所にありますが、カーナビに「おかめや」と入れたらお店の前までちゃんと案内してくれました(^o^)




ガラガラッと扉を開けると、正面はいきなり工場。
店舗はありません。




一歩入ってすぐ右手に、食券のような自販機。
ここで「パン券」を買って、工場のおばちゃんに渡すと、焼きたてほかほかの食パンを奥の工場から持ってきてくれます。

たくさんボタンありますけど、
『角食(大)1本』『角食(大)2本』・・・『角食(大)8本』
『角食(中)1本』『角食(中)2本』・・・『角食(中)8本』
『山型パン 1本』『山型パン 2本』
と、まとめ買いボタンになってるだけです。いっぱい買っても割引は特にないです(^_^;)
まとめていっぱい買って行く人が多いんでしょうね。

前日までに予約すれば、ゴマとかクルミとか変り種の食パンも買えるそうですが、
いきなり飛び込み訪問で買えるのは
角食(大)1本…520円
角食(中)1本…440円
山型パン 1本…470円
の3種類のみ。


スーパーなどで売ってる食パン3斤分が1本なので、お値段もそんなに高くないです。
工場直販だから出せるお値段なんでしょう。


今回購入したのは、角食(大)と角食(中)
まだ温かくて、こわれそうなくらいフワッフワ♪


ここから後日談。

焼きたてのパンって、大抵どんなパンでも美味しいと思うのです。
ここのパンの本領発揮は日が経ってから!

買ってすぐ厚切りに小分けして、その日に食べないぶんは冷凍してちびちび食べてるんですけど、
冷凍→トーストが美味しい!焼き立てと変わらない!

で、焼かなくても自然解凍でおいしく食べられるのにびっくり。
厚切りパンの真ん中に包丁で切れ目を入れて、お野菜・たまご・からあげなんかを詰め込んで
簡易サンドイッチなんて最高に美味しいのです(^o^)

家から近くはないので、今回はちょっと用事のついでに寄ったんですが、これはわざわざ買いに行きたい食パンでした。


北海道弁講座・・・【角食(かくしょく)】四角い(山型じゃない)食パンのこと です。

コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 節約しなくっちゃ。
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。