No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,261 増毛の甘海老丼っ!
道北、増毛町。日本最北端の酒蔵、國稀酒造と甘エビ漁で有名な町へ
新鮮な甘エビ丼を食べにお友達とツーリングがてら行ってきました。
貧乏だから高速使わないで行こうね?甘エビ代は工面しておくから(^o^;)ということで、札幌から2時間半、ひたすら海岸線をひた走り・・・

最初、事前調べで一番安かった『福よし』というお店に向かったのですが、店の前に「甘エビ 丼 限定25食 本日完売」の張り紙がΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
平日で札幌から増毛に向かう道も“貸切道路か!?”ってくらい空いてて、時間もまだお昼前だったというのに…完売(ーー;)

気を取り直し、もう一件近くにある『すが宗』へ。
ここは北海道ミシュランガイドにも載っているお店だとか。

国道沿いにありますが、店前の駐車場が広いというか、ちょっと奥まったところにお店の入口があります。


まず、連れが頼んだ「甘エビあわび丼」(\2,600~2,800くらいだったかな)が到着。

第一印象は“小っさ…”北海道の丼といえばどか~んと出てくるのがデフォだと思っているので、若干ショッキングな大きさです。お父さんのお茶碗くらいの丼。
ミシュランに載るお店はやはりお上品!?
でも食べてみたら、満腹とはいかないまでもちゃんとおなか満足する量だったようです。

そして私が頼んだ甘海老100%の「甘エビ丼」(\1,890)

おぉ~(・∀・)特大サイズの甘エビが20尾以上。しかもしっぽ抜きで身だけが丼いっぱい。
こっちのほうが見た目豪華!
ただこっちは盃みたいに薄っぺらい丼なので、ご飯の量は同じくらいだったと思います。
朝獲りの甘エビはプリップリ。この食感は獲れたてじゃないと味わえないですね~!美味しゅうございました。ぺろっと完食。

握り寿司の単品なんかもあったので、おなかい~っぱい食べたいなら、丼とお好みで握りなんてチョイスもいいかも知れません。

『福よし』は國稀酒造から国道を挟んで徒歩30秒ほど。
『すが宗』は、そこから国道を留萌方面へ徒歩3分ほどのところにあります。



コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 節約しなくっちゃ。
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。