No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,399 お盆玉なんて知りません。
お盆の実家帰省。

我が家系は酒飲み一族なので(親はあまり飲まないわりに、私含め子供たちが…父上母上すみませんm(_ _)m)
盆と正月は各自、酒持参でやって来ます。

ビールや日本酒は姉や従兄弟たちが絶対に買ってくると踏んで、私は安上がりに『お茶』

しかも激安店で

カインズホーム北広島
ホームセンターだけど、ドリンク類が種類豊富で安いです*\(^o^)/*

一番安いお茶。



『わたしは自分たちのお酒より孫たちにお茶を買ってあげたかったの』オーラを出しつつ(笑)

実家、田舎なので、こんな安いお茶見たことないと思います。こんなに安いとはバレていないはずです。

カインズホームはお花も安かったので、398円のお供花と、安ワインも2本ほど。
ワインはいいですよ、値段バレないから(笑)

1000円以下のワインは怖くて飲めないわと言っている母にも、400円のワイン(内緒)を気に入ってもらえたみたいで良かったです。

手みやげは2000円以内で済みました。


ここ何年かですっかり定着した「お盆玉制度」

今、「おぼんだま」と打って一発変換できたことに軽く憤りを覚えました。

ジジババが孫のご機嫌取りにあげるものだから私には関係ないわ~と呑気に構えていたら、従兄弟がひとり酔った勢いで気が大きくなり余計なことを…!
えーっ、じゃあ私もあげなきゃまずいかしら?と一瞬思ったけど、6人の甥姪にあげられるほど財布に入ってなかったです。

というか、来年のお年玉や来年度の進学祝いの工面に頭を悩ませているというのに…無理ムリ。

そもそも金品に釣られてしか懐いてこないような甥姪なら寄ってこなくて結構なんですけど。

ただ私には、私より貧乏でロクデナシの兄貴がいて、今日久しぶりに顔を合わせました。
兄はロクデナシの疫病神でも子供に罪はないからあまり会えずにお年玉もあげられない兄の子にお盆玉のひとつも…と思ったところが!
3年振りに会った小4の甥に「私のこと覚えてる?」と聞いたら『知らないし、知りたくもない。言ってる意味がわからないし!』とクソ生意気な口を叩かれ、反抗期かなんか知らんがムカつく以上に悲しい気持ちになり、もうこの子には一生何もしてやる気も失せたケツの穴の小さい叔母なのでした(。-_-。)

お盆玉?
知るかそんなもん( ̄^ ̄)

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村



コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 節約しなくっちゃ。
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。