No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,415 見切り品は食品だけにあらず
「見切り品」といえば、肉魚の生鮮食品やお総菜のイメージ?

いえいえ、そんなことありません。
パッケージのデザインが変わった旧商品や商品入れ替えのための在庫処分で日用品が叩き売りされることがあります。
これが狙い目!

よく在庫処分セールをしているお店というのがあって、私が目を光らせているのが ザ・ビッグ 豊平店 (札幌市)
ここの店舗は日用品売り場の一角に在庫処分コーナーのようなものが常に設置されているのがポイント高いのです。







みなさまもご近所で“よく在庫処分をしてるお店”探してみてはいかがでしょう。

ついまとめ買いしたくなりますが、何十個もまとめ買いするのは私法令で禁止。
買うのはひとつ、ふたつ、みっつくらいまで。
家に在庫ストックの置き場所を決めて、そこに収まるぶんだけにします。

この一人暮らしの狭い部屋にも地代(家賃)がかかってます。
お金で場所を借りているのです。
余計なものをただ置いておくためだけに家賃を払うのはバカらしいのです。

・まとめ買いや保存を上手く活用する。
・なるべくスッキリ暮らす。

このふたつのバランスをうまく考えるのが私の節約道。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ランキングに参加してみました。
ポチっと押していただけるとテンションあがります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
目指せランキング100位以内!
(それでいいのかw。)

}





コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 節約しなくっちゃ。
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。