No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,469 ふきのとう、食べる。
究極のビンボ飯⁈
野山で調達、山菜料理。

山菜採りのスキルがまったくない私が唯一採取できるのが「ふきのとう」

他の山菜は食べるのは得意でも、まあ見つけられない。見つけても毒草と間違うと怖いし^_^;

春先の、ちょっと芽吹いたものは“ふきのとう味噌”で酒のアテに楽しみましたが、このスクスク育ったフキノトウがまた美味しいんですよ。

今年はいい場所見つけました!



食材の宝庫や!



白い花が咲き始める前の、茎が緑色で柔らかそうなのを選んでせっせと刈り取ります。

欲張っていくらでも持って帰りたくなりますが(笑)
冷凍庫の空き容量を考えながら。。

フキよりもアクが少なく、スジ取りも必要ないので、下処理も比較的楽チンです。

中に虫がいると嫌なので、縦半分に切って洗ってから茹でます。
虫なんか気にしなければ更に作業は楽です(笑)

茹でて、水に浸して一晩。



醤油味と味噌味、2種類の炒め物作りました(^o^)/



食べきれない分は、冷凍。
自然解凍で美味しく食べられます。



秋の玉ねぎがなくなって、夏野菜が出回るまでの間、ちびちび小分けに楽しみます♪

比較的楽だと言っても、やはり手間ひま時間はかかるもので、「ただより高い物はない」「時は金なり」と言う言葉も脳裏をよぎる下ごしらえ工程ではありますが、節約+春の味覚を楽しもう♪ということならば“あり”でしょう(^_^)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ランキングに参加してみました。
ポチっと押していただけるとテンションあがります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
目指せランキング100位以内!
(それでいいのかw。)

}




コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 節約しなくっちゃ。
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。