No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,470 新車購入!
私の場合、だいたい5~6年周期で新車に入れ替えします。


自動車ではなく自転車のお話しです。

予算は1~2万円。
狙いはホームセンターとかで売ってるママチャリ。
安い自転車は色々危険!という声もありますが、
「愛車」とか言いつつ、たいして大事に扱ってもいないので(冬の間は裸で雪に埋もれっぱ!) サビだらけにするし、札幌はよく盗まれるから、恐ろしくて高級チャリは買えません。。

今まで6年愛用していた自転車、せっかくの6段変速も「4」以外ではガッチャンガッチャンとチェーンが噛み合わず、今年はペダルもカックンカックン言い出しちゃう始末のオンボロ自転車。
それでもあと1シーズン我慢して来年買い替えようと思っていたのですが、、
春の乗り出しから1ヶ月…パンクしました。
激しくパーン!と逝ったので、これはチューブ交換だな、と。
2000円出してボロボロの自転車一年乗るならば新車を買ってしまおう。

安くてお気に入りデザインを求めて近所のイオンやホーマック、自転車のあさひ等を回るもなかなか私のおメガネに適うものがないっ!

ネット通販でいいの見つけたのですが










これね、16,800円。タイヤの色とか可愛いなあ~。って。
しかも私の希望要件、変速付きでカゴ付き。バッチリ!
でもね、買ってから一部自分で組み立て。
チェーンの調整なども必要(自分でできない→お店で?)となると、やっぱり対面販売がいいなー、と。

今回の下調べで初めてその存在を知った、イオンの自転車専門店に行ってきました。



数十万円の本気ロードバイクから、一万円以下のママチャリまで、よりどりみどり。

ここで17,800円のお気に入り自転車を無事GET!

さらに月末に買いに行ったら、偶然 “20日30日5%オッフ♪”のイオンDAYで自転車もwaonカードで5%OFFになりました*\(^o^)/*

ちなみに、いま流行りのパンクしない(パンクしにくい)自転車。
同じ型の自転車でも、パンクするタイプ(笑)としないタイプの2種類あって、
一万円くらい違うんですよ。

要は、上っ面のゴムが分厚くて、何か刺さってもチューブまで貫通しにくいってことらしいです。

イオンとしては売りにしてるけど、対応してくれたイオンバイクの店長さんは、「重いんですよ、これ。車重もあるしペダルも重い。正直、通勤買い物、町中ちょい乗りだったら必要ないかな?」って言ってました。

パンクの原因はだいたい空気が足りないタイヤで走ってバルブの金具がチューブに当たって傷つけるパターンが多いので、月に一回くらい空気入れて乗れば大丈夫よ。それすらしたくないモノグサさんにはパンクしない自転車もお勧めしますけど。とのこと。

無理強いしない正直で良い店長さんだ!

はい、パンクしなくない安いほうを選びました。

チューブに穴開いたくらいなら、100均のパンク修理セットで自分で直せるもんね。

これから5年、よろしくね♪
と言った矢先に、ペダルのボルトカバーが外れて落ちて転がって風に吹かれて飛んでった!( ̄▽ ̄)

格安チャリは自己責任で

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ランキングに参加してみました。
ポチっと押していただけるとテンションあがります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
目指せランキング100位以内!
(それでいいのかw。)

}

コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 節約しなくっちゃ。
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。