No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,474 恒例の玉ねぎ祭り
わが町札幌は知る人ぞ知る玉ねぎの名産地。

幻の玉ねぎなんて言われる「札幌黄」という品種のちょい高級玉ねぎなんかも生産していたりして。
加熱すると甘くてめっちゃ美味しいのです!

今年は台風の被害で、北見の玉ねぎが壊滅状態。スーパーでも一玉70円とかの高値になってしまってるんですよね。

でも札幌は大丈夫だったようで、毎秋恒例、丘珠(札幌市東区の玉ねぎ産地)の農家さんに直接買い付けに行って参りました。



友達に頼まれたぶん、実家にプレゼントするぶんも含めて、70kg。

うち、自分用40kg(念のため言っときますが1人暮らしです。笑)
これが我が家の一年分の玉ねぎ。
この中からも、ちょこちょこおすそ分けしたりもしますが(で、他のお野菜など色々に化けたりもする。笑) 基本、あたしのたまねぎ。
血液サラッサラですよ。

雪解けまでは屋外の物置に保存。(北海道では単身者向け賃貸でも車のタイヤ保管用←夏冬履き替えるから)に小さな物置付きの物件が結構ある)
真冬は凍るけど自然解凍で元通り。玉ねぎ、生野菜のくせに優秀!
春になって芽が出てきそうになったら、くし切りやみじん切りにして冷凍庫へ。
これで夏の終わりまで過ごします。
大量のみじん切りは手間だけど、一度冷凍した玉ねぎは火の通りも早くて後々超便利です。
というわけでここ数年、スーパーなどでは一切玉ねぎ買ってません。

気になるお値段は…品種やサイズによりますが、今年は10kgで700円~1400円

SSサイズ、いわゆるペコロスの札幌黄が700円。
F1と言われる北見でもよく作られる品種が1000円。傷もの訳ありだと800円。
札幌黄のMサイズでも1400円。

ヘタしたら、もやしより安上がり。
日持ちよし、使い勝手良し、健康によし、味良し!
本当、玉ねぎさんには助けられています(^_^)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ランキングに参加してみました。
ポチっと押していただけるとテンションあがります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
目指せランキング100位以内!
(それでいいのかw。)


}

コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 節約しなくっちゃ。
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。