No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,480 100均で人気のボトルが進化していた件。
セリアやキャンドゥで大人気のウォーターボトル



人気に火がつきだした頃、流行りにのって買ったのが、【左 500ml】
水筒代わりに持ち歩いてるペットボトルの代わりに買ってみました。

ペットボトルだと洗うのチト面倒。
あと、すぐ“これ水筒に使うから”って取っておく癖がついて、気づけば空のペットボトルがたまり過ぎる(貧乏性。笑)

ただこれ飲み口が広いぶん、揺れる車内などで飲むとこぼれる。
キャップをはめる上部スクリューの部分も濡れて汚れる。
あまり良くはない。

ということで、もっぱら昆布だし用になりました。

( ※ボトルに昆布と水を入れて冷蔵庫に入れておくだけで、お上品なお出汁〈昆布水〉の出来上がり)

先日、用があってキャンドゥへ行き、ワゴンに山積みになってるウォーターボトルを見て「相変わらずの人気だなぁ。絵柄も増えてるし。」って、買うつもりもなく何気なく手に取ってみると、

「えーっ!飲み口(中蓋)がついてる~。」



しかも、これ耐熱温度が100℃~−20℃なのね(。゜▽゜)

これは気付いてなかったっす。この手の商品は常温専用だと思い込み。

じゃあさ、冬、ポットのお湯入れたり、夏、凍らせちゃったりしてもいいのね?ね?

ということで水筒リベンジ。350mlも買っちゃいました(^O^)

本日、初出動♪


朝、お茶を入れて
ほどよく揺れる列車の中で飲んでますが、使えます!
明日、出張の朝はレトルト(?)のドリップコーヒーを淹れようと思います。

あ、もちろん保温性ないですし、熱湯入れた直後は持つと熱いです。
自 己 責 任 で な ( ̄ー ̄)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ランキングに参加してみました。
ポチっと押していただけるとテンションあがります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
目指せランキング100位以内!
(それでいいのかw。)

}


コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 節約しなくっちゃ。
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。