No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,495 タラコはタラコ
この時期、北海道ではそこいら中によく出回るのが



真だらこ。

グロいでしょ?ほら!



グロ過ぎるでしょ。普通のタラコと比べるとあまりにも巨大だし、あまり食指は動かないですよね。
真だらこ。真鱈のたらこ。
一般的なたらこはスケトウダラのたらこ。
卵そのまま、何の味付けもせず売られています。

¥138/100g、298gで¥411のところ
めでたく半額ゲット!

この「真だらこ」つきこんにゃくに絡めて煮付ける子和え(こあえ)という料理に使うのが定番で、用途の9割5分以上がそれ用という、あまり応用の効かない食材。

でもですね、私は“タラコはタラコじゃん”と思っているのです。

新鮮ならば生のまま醤油漬けにしていただくのもアリらしい(私は未経験)けど、
今回も見切り品ですから、生食はやめときましょう。

グロい袋をはずすと、中は綺麗なピンク色の粒つぶタラコ。(わー、写真じゃキレイに見えない!まだグロい!笑。)



塩を一振りして乾煎りしてパラパラ焼きタラコに。

これを瓶に詰めて冷凍しておけば、贅沢にタラコスパゲティが作れちゃいます♡



今回の戦利品は、およそ300gで200円ほど。これだけあれば軽く10回はタラコスパ作れます。月イチたらこスパDayとすれば、約1年分!

瓶に収まり切らず半端にフライパンに残った真タラコは、余り冷凍ごはんを投入して夜食のタラコチャーハンに



なりましたとさ。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ランキングに参加してみました。
ポチっと押していただけるとテンションあがります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
目指せランキング100位以内!
(それでいいのかw。)

}



コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 節約しなくっちゃ。
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。