No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,499 よいとまけ
先日、auスマートパスで当選した「トリスのハイボール」を引き換えに

LAWSONへ行ったら、お店の見切り品ワゴンセールの中に懐かしくて新しいモノを発見(。゜▽゜)

かつて、秘密のケンミンショーで日本一甘いお菓子として紹介された、地元では日本一食べづらいお菓子として名を馳せている、北海道は苫小牧の銘菓、三星(みつぼし)の《よいとまけ》




懐かし~。昔、食べてた~。
でもこれ、自分用に買うよりは「お持たせ」として人にあげるお菓子のイメージで、昔から今でも売っているのですが、自分で買って食べたことはありません=実家を出てから四半世紀、ほとんど口にしておりません。

甘~いロールカステラに甘~いハスカップジャムを巻き込んで、外側にもたっぷり塗りつけて、ジャリジャリするほど砂糖をかけてあるという代物なのですが、
去年あたりですか、ハスカップ味の他にいちご味が登場してて、ちょっと気になっていたものの「どうせ区別つかないくらい砂糖味だろう」との思いもありスルー。

その砂糖味いちご味が、半額で売られていたのです。

見切り品ワゴンの前をウロウロ往復すること4回、5回。
半額と言えども680円→340円。
今日はトリスのハイボールをタダでもらいに来ただけなのに…



連れて帰ってきてしまいました。

なぜ日本一食べにくいのか、
それはジャムと砂糖でベタベタだから。
さらにオブラートに包まれているのでとても切りにくい。

でも今はあらかじめ切れてるんですね、邪道だわ(笑)


さて、実食!
粘ついてビニールの内袋から、なかなか出てこない。これがよいとまけだ。懐かしい(涙)

なるべく手を汚さないように一切れ…くっついて取れない。端の二切れがどうしても剥がれない。
もう二切れ食べてしまえ。



あまりの甘さに、用意したブラックコーヒーが、よいとまけ半切れの時点で無くなりました。

その後、残りを小分け冷凍するために結局…



まな板も包丁も両手もベタベタですよ(笑)

懐かしの味。砂糖味しかしない
よいとまけ(いちご味)でした。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ランキングに参加してみました。
ポチっと押していただけるとテンションあがります!
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
目指せランキング100位以内!
(それでいいのかw。)

}

コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 節約しなくっちゃ。
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。