No, スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No,57 お掃除で節電
掃除機を使うときは

●何度もON・OFFせずに、一気に掃除機をかける
 電化製品一般的にそうですが、最初の起電力が一番電力を使います。

●掃除機の中のゴミをため込みすぎない
 ゴミがたまってると吸引力が落ちるので、効率が悪くなります。

一番いいのは、
●あんまり掃除機を使わない

フローリングなら、拭き掃除メインで。普段から、着古したシャツ・穴のあいた靴下・ボロになったタオル、シーツ類を適当な大きさに切って置いておけば、ぞうきん代わりに使ってゴミ箱へポイ。
洗う手間もかからず楽チン。

夜遅くに掃除したくなっても、マンション住まいで掃除機使うと階下や隣に大迷惑!
拭き掃除なら静かにできますしね。


次に、
●ストーブやエアコンのフィルターはこまめに掃除する
 フィルターが詰まったままだと効率が悪く、それだけ電気余分に使って頑張らないといけなくなります。

●電子レンジの庫内は清潔に
 物がこびりついていると、毎回それも温めようとするのに余計な電気使います。
 こびりついた汚れを必死に落とすより、普段こまめにさらっと水拭きするクセをつけておいたほうが
 結果、楽だったりしますし。

いろんなところ、こまめにお掃除しておいたほうが
最終的には楽だし、気持ちよく暮らせるし、節電・節約にもつながるということで♪

コメントの投稿









トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 節約しなくっちゃ。
Design & Material: hacca*days
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。