FC2ブログ
温泉評 :
No,173 京都タワー 大浴場
京都駅の真向かいにある京都タワー

kyoto-tower 1

地下3Fに温泉大浴場があります。
2012年3月30日にリニューアル・オープンということで
改装前に行ったことはないのですが、今回行ってきました。

朝7時からやっているので、夜行バスで早朝に着いたときとか、いいですよね。

料金は750円ですが、駅を出てタワーに向かう途中のバス案内所に寄ると
割引券がたんまり置いてあり、600円で入浴できます。
kyoto-tower 3

ちょっと年季を感じる、趣のあり過ぎる地下へ続く薄暗い階段を降りると、明るい綺麗な空間にたどり着く(ほっ。)
券売機で600円の券を買い、割引券と一緒に受付に出すと
黄色い手拭いをプレゼントしてくれます。(100円でバスタオルのレンタルもあり)
シャンプー・トリートメント。ボディーソープ付きなので、なんなら手ぶらで行っても大丈夫。
脱衣所のほうの洗面所に、クレンジングと洗顔フォームもありました。

私が行ったのは午前9時過ぎ。誰もいなくて貸し切り状態でした。
おそらくここのピーク時間は、夜行バスが到着する早朝なのでしょう。

kyoto-tower 5
脱衣所のロッカーは、かなり大きめ。中サイズのキャリーバッグくらいなら入ります。

kyoto-tower 6
浴槽はひとつ。

kyoto-tower 7
洗い場は仕切りもあって、リニューアルしたから綺麗。
朝から温泉ですっきり。

北海道に住んでると、安くて広い立派な温泉やスーパー銭湯がいくらでもあるので
この広さは「あれ?大…浴場?」って思っちゃいましたが、駅前に早朝から入れる浴場は
私のような貧乏旅行者の強い見方です。

No,28 スーパー銭湯 『北のたまゆら』
お風呂が大好きなんです♪

そして長風呂チャンピオンな私。

シャワーでも油断してると30分超。
それなら浴槽にお湯いれたほうが経済的だわ(15分くらいでお湯たまるし)と思い、ゆっくり浴槽につかってると、そのうちお湯が冷めて冬なんか寒くなって慌てて足し湯したりする始末。

昔、実家にいた頃は、あまりの長風呂に親から“おーい!生きてるかー”と生存確認されたり
そういえば一人暮らしを始めるときにも“おまえは風呂シャワーで済ませるとかえって不経済だから気をつけろ”と言われた記憶も。

そんな私なので、ゆっくりお風呂に入りたい時はスーパー銭湯です。
北海道は温泉天国。どこ掘っても温泉出てくるような土地なので、銭湯でも天然温泉は普通です。

東京あたりだと入浴料2000円くらいかかるスパみたいなところも500円前後で入れるのが当たり前なのです。


私がよく行くスーパー銭湯 『北のたまゆら』
大抵の銭湯が夜23時~24時で終わるのに、ここは深夜1時までやってるところが嬉しい!
脱衣所・浴室も掃除が行き届いていて◎!

ここに来ると、だいたい4~5時間コースかなー。

420円(回数券11枚つづりで4,200円)で5時間もいれば、お風呂のガス代・水道代
冬場は家にいるだけで暖房費もかかるし、それ考えると“ちょっとした贅沢”のつもりが
“かえって節約”になってるような気もする(笑)

Copyright © 節約しなくっちゃ。
Design & Material: hacca*days